Japanese


 
 
塩城工学院の紹介
Author:办公室   AddTime:2015-5-26    Hits:1515

 

黄海のほとりに位置する塩城工学院は中国の東部著名である沿海開放都市――江蘇省塩城市にある。本校は教育部の許可を得て創立した江蘇省に属する総合的な普通本科大学である。1958年に創立される。既に50年の歴史があり、在校学生が約21500人で、教師と職員が1500人で、専任教員と研究人員は1200人以上である。

機械、電気、コンピュータ、化工、材料、建築、紡織、海洋、食品、経済、管理、人文、芸術等三十余の本科の専門学科が設置される。工学、管理学、経済学、文学、農業学、芸術学など各学科の発展が互いにつり合いが取れるという経営する形式に形成した。

学校はあくまで教育教学することを中心として守りとおす。機械設計と製造、応用化学二つ学科は江蘇省の重点建設学科で、生态環境材料試験室は江蘇省の重点建設試験室である。無機非金属材料の専門学科は省級特色である建設専門学科点にとりあげられる。

本校は相次いでアメリカ、イギリス、カナダ、韓国、ドイツなどの大学及び企業と良い交流と協力関係を結んだ。学校合作、学生の相互訪問、留学生の推薦等の方式は学生の見聞を広めて、お互いの了解を増進した。

 塩城工学院は優秀な教員と便利な交通及び安い学費によって留学生が来るのを心から歓迎している。